宮城県議会議員 伊藤かずひろ 宮城県議会議員 伊藤和博 ホームページへようこそ!
公明党
ホーム プロフィール 活動ブログ お問合せ






議員の費用弁償の廃止を(年間3000万円の削減)、政務調査費等の見直しをしました。
県出資団体(74団体)の中から特に6団体を選び、解散・民営化を含む改革プランを策定し、外郭団体の見直し作業を進めております。
議会改革推進条例に基づき、議員特権の廃止や開かれた議会を目指して出前講座等の開催を目指して作業を進めております。



産業集積で新たな雇用の確保。道路・仙台港の整備を促進。
観光立県で広域観光等を提唱。さらに環境産業立県を目指します。
農業の適地適作を提言し、担い手対策等を推進してきました。さらに、農商工連携等を図り、宮城の農業の元気アップを図ります。
国会議員と連携し、アカモク等の資源開発を図ります。
小規模多機能型介護施設(訪問・介護泊まりができる地域密着の施設の)を促進。



ジェネリック医薬品の利用促進を提言。患者の負担軽減に取り組んでいます。
小・中学校で食育を担当する栄養教諭を3名から44名に増員。
安心な医療体制の充実。
県営住宅の安全対策を行い、手すりの設置などを推進しました。






特別養護老人ホームなど不足する介護施設の整備をすすめ「安心の介護」を実現します。
24時間365日いつでも利用可能な訪問介護サービスを普及し、在宅介護を強力に支援します。
「宮城県子ども病院」にPICU(救急救命センター)を設置し、子どもの安全確保を図ります。
ドクターヘリの導入で救命率を向上させます。
うつ病で悩む方が増えていることを踏まえ、「認知行動療法」の普及に取り組みます。
地域活性化臨時交付金を創設し、国の規制を受けない地域独自の経済対策を実施いたします。
中小企業支援のため、緊急保証制度を延長し、保険料や金利引き下げに取り組みます。









ホーム | プロフィール | 政策 | 活動ブログ | リンク | お問合せ

Copyright (c) 伊藤かずひろ all rights reserved.